注文していた部品がそろったので、Sky-Hero Anakinの修理を行いました。


カーボンパイプアームの交換作業中です。
カーボンパイプアームはホビーキングのスペアパーツで購入し、アームを止めるプラ部品はスペアパーツが無いので、アルミ製の社外品をep-modelsで購入しました。


一番上のカーボンパイプアームが固定部が縦と横に割れたアームです。

下が割れたプラパーツとオレンジのリア用とレッドのフロント用アルミパーツです。
見た目前後の区別が付かないので色違いにしました。
アルミ製のパイプ固定パーツにはプラ部品に無いパイプ回り止めのイモネジが付いています。

Sky-Hero Anakinの上フレームにはイモネジを回すのに丁度良い穴が空いていました。


カーボンパイプアームの固定部を補強するアルミスリーブが付いていたのですが、ESCをパイプに内蔵するには径が小さく、ESCが通らないので使用していませんでした。
墜落でアームパイプが割れてしまったので必要な部品だったようです。

壊れなかった方のリアアームにも割れが見られたので、今回リア側のみ取り付けることにしました。
ESCをフレーム内に納められるのは2個が限度なのでフロント側は補強アルミスリーブを付けずにESCはパイプアーム内蔵としました。

当はESCの電源コードとサーボケーブル側にアルミスリーブを取り付ければ4ヶ所共取り付け可能と思われますがそのためには機体の全バラが必要なので今回はあきらめました。


アルミ製のアームパイプ固定部品を取り付けたところです。



修理完了です。
3枚羽根プロペラが全滅したので6.0×4.5の2枚羽根ブルノーズプロペラを採用しました。
修理後の3セル1800mAhバッテリー込みの機体重量は今までとほぼ同じ642gになりました。