手持ちのドローンで重量100g未満ドローンを試作してみました。
P1006597
Tarot TL130H2です。
カメラやGPS無しの1106モーターで軽量に出来そうなので、改造することにしました。
アッパーデッキなど外せる物を全て外すことにしました。
目標は機体重量70g未満です。

P1006598
完成した試作機です。
7.4V450mAhバッテリー31gを搭載して101gになりました。
前後LEDとブザーは必要なので残しています。
軽量化のために受信機をストックしてあったフタバ R2000SBMに変えたのとTAROT純正のプロペラに代えました。
100gを超えたので最近買ったSPC Maker Mini Whale HD 78mmのことも考えて7.4v300mAhバッテリー18gを3個発注しました。
小容量なので通販で2200円程度とお財布には優しい価格でした。

P1090585
さっそくいつもの河川敷公園にテスト飛行に行きました。
今年初めての飛行になります。
比較用に重量200g未満ドローン2機も持っていってバッテリー1本ずつ飛ばしました。

P1090586
Tarot TL130H2のテスト飛行での飛行時間は7.4V450mAhバッテリーで10分と長く、300mAhバッテリーに変えても6分程度は飛べそうです。
軽量化してもセッティングは変えなかったのでハンチング現象があり、200g未満ドローンに比べると安定感不足に感じました。